誰でも老いを恐れ、死を恐れます。若いときから人生をよく学び、考察してこそ豊かな精神の老いを迎えることができるのではないでしょうか。